【USPGA】ノーザントラスト・オープン2010
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
今季PGAツアー第5戦の「ノーザントラストオープン」が終幕。

優勝したのは、スティーブ・ストリッカーiconが逃げ切りを果たして優勝。この勝利で、今期の賞金ランキングトップに立ったと同時に、ワールドランクも2位と浮上した。マスターズに向けて、要チェックの人物であろう。

日本勢は、石川遼iconの参戦ばかりに注目がいきがちだが、米ツアーシード参戦の今田竜二iconもきっちり抑えておきたいところである。

今田竜二iconのほうは初日に大きく出遅れたものの、残り3日を68でまとめ、15位タイへと食い込む健闘を見せた。

一方、
石川遼iconのほうは、一時はベスト10をうかがうところまで行きつつも、並のあるゴルフで32位タイで米ツアーの初戦を終えた。

今後、当面は『マスターズ』を見据えての戦いとなるが、
石川遼iconのほうは堂々の日本賞金王で招待されているものの、今田竜二iconのほうは出場権を得られていない。

石川遼iconに関しては、徐々に試合勘をつけながらの調整を兼ねた試合となるが、今田竜二iconのほうは優勝or世界ランク50位以内へのジャンプアップに向けて、よりアグレッシブに闘うことが要求される。

残された試合は少ないが、
今田竜二iconにもぜひ、『マスターズ』への切符を掴み取ってもらいたいものである。
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 22:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
【USPGA】ファーマーズ・インシュアランス・オープン2010
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
米カリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGCで行われていた、ファーマーズ・インシュアランス・オープン。

最終日を迎えた時点で、今田竜二iconが単独トップに立ち、2勝目なるか?と期待していたが、75とスコアを崩し、9位に終わってしまった。・・・残念。

昨日まで好調だったパットがさえを失い、3番(パー3)は3パットでボギー。9番(パー5)でようやくバーディーを奪ったが、後半もリズムを取り戻すことができなかった。

ただ、シーズン序盤から優勝争いに絡めたのは、いい傾向と考えて、次の試合をがんばって欲しいもんです。


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 20:23
comments(0), trackbacks(0), pookmark
【USPGA】ソニーオープン2010
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
ソニーオープンinハワイといえば、昔は『ハワイアンオープン』と呼ばれており、青木功が、日本人男子で初めて米ツアーでの優勝を飾った試合でもある。

近年でも、丸山茂樹iconの活躍だったり、ミッシェル・ウィiconの参戦が話題になったりと、話題の尽きない大会でもある。

国内男子の開幕が遅いことから、この時期の米ツアーにスポット参戦する日本人選手も多いが、今年は今田竜二icon小田龍一iconの2名が決勝に残ったものの、今田竜二iconが43位、小田龍一iconは68位と、イマイチパットしない結果となってしまった。

残念。


ちなみに、優勝賞金は99万ドル!日本ツアーとは桁が違います・・・

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 17:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
男子アジアンツアーQTに日本男子参戦!!
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
さて、日本男子ツアーの開幕は4月も中旬だが、あんまりオフが長いと勝負勘が鈍ってくるモンである。
なので、すでに開幕している米ツアーや、アジアンツアーで調整を図る選手も数多い。

そんな中、タイで開催された、アジアンツアーファイナルQTで、日本男子の有力選手が、数多くQTをパスし、出場権を得ている。

といった面々である。2〜3月にかけて、5試合は予定されているから、彼らの活躍の便りが届くことを期待しよう。


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 16:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
The Open 2009
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
イングランドのターンベリー・エイルサコースで行われている、第138回全英オープンは最終ラウンドを迎えた。
ターンベリーは、東のセント・アンドリュース、西のターンベリーと称されるほどの名リンクス。ただし、TheOpenのコースとしての歴史は意外と浅く、1977年の発開催以来、今回で5度目。

翌日は海の日で休みということもあったので、テレ朝の生中継を観戦した・・・が、プレーオフ3H目で力尽きて寝てしまいました。
残念ながら、石川遼iconは予選落ちしてしまったものの、久保谷健一iconが上位に踏みとどまってがんばっていたし、それよりも何よりも、今回の主役はこの方、トム・ワトソン。1977年のターンベリーで、帝王・ジャック・ニクラウスとの死闘を制し、それから積み重ねること、TheOpenだけで5勝の御年59歳である。
ってか、私が1977年生まれなんだが、その年に優勝した人が、32年のときを経て、また主役に躍り出ることができる。
つくづく、ゴルフって奥深いスポーツだと思います。

チャンピオンになったシンクには悪いけど、誰がどう見ても今回の主役はワトソンでした。
ワトソンに本当に勝って欲しかった。歴史を作って欲しかったと思う方がほとんどだったんじゃないでしょうか。
むしろ、シンク、マジKY・・・と思っていた方もいたかと。まあ真剣勝負で空気読んでも仕方ないんで、勝負師は逆にKYなくらいじゃないとイカンのですが。

やっぱりスポーツとして楽しむには年齢の関係ないゴルフですが、世界のトップを争うには、もうフィジカルが無いと勝負ができないということ。ある意味、最後にワトソンが力尽きてしまったのは、それを物語るようで、少し悲しい気もしました。それに、TheOpenが一番フィジカル関係なしで勝負が決まると思っていましたからね。。。

ちなみに、シンクは念願の初メジャータイトル。
今回の空気で勝っておいて、一発屋で終わらないことを願います。老いたとはいえ、リンクスの帝王・ワトソンに勝った男なんですからね。

しかし、日本勢はいつになったら・・・
来年はセントアンドリュースだったような気がしますが、やっぱり期待は、石川遼iconでしょうか。今年の経験を糧に、さらに成長して、スコットランドに戻ってきて欲しいものです。

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 12:47
comments(1), trackbacks(0), pookmark
遼クン、マスターズへ!
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
昨年の男子ゴルフ界、石川遼iconクンの活躍に沸いたが、今年も早々からホットな話題が出てきた。

彼の目標は「マスターズ優勝」と公言しているが、早くもその第一歩を踏み出すこととなった。

昨年末の世界ランクは急浮上はしたものの60位と、世界ランクでのマスターズ出場権はならなかったが、特別推薦による出場がこのたび決まった。なんでも、史上2番目の若さでの出場になるという。

さすがにオーガスタはそんなに甘くないだろうが、若いうちにこういう大舞台を経験できるのはすばらしいこと。結果はともかく、ひとつでも多くのことを吸収して帰ってきてほしいものである。

しかしまあ・・・結果はあまり期待はしていないのだが、石川遼iconクンは「何か」を持っているゴルファーである。「何か」とはスター性とも言い換えられるのだろうが、例えばタイガー・ウッズiconのような、何かとてつもないことを起こしそうな雰囲気を持ってる感じがするんですな。
だから、過度な期待はしていないけど、もしかしたら・・・ってな気もするんですよね。

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 21:23
comments(0), trackbacks(0), pookmark
The Open 2008の結果
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
イングランドのロイヤルバークデールで行われている、第137回全英オープンは最終ラウンドを迎えた。

翌日は海の日で休みということもあったので、テレ朝の生中継を観戦した。

しかしまあ、今年のThe Openはとんでもない試合でした。最終日を迎えた時点でトップはグレッグ・ノーマンの+2。それ以下はディフェンディングチャンピオンのパドレグ・ハリントンicon崔京周iconなどが追いかける状態。しかも、青空は出ているものの海風の吹き荒れる厳しいコンディションでの試合となった。

ノーマンの3連続ボギーに始まり、世界のトッププロたちが簡単に3連続ボギーをたたいてしまうような展開の連続で、終盤を迎えるまでは、まったく誰が抜け出すかわからない状態。昨年のようなスコアの伸ばし合いではなく、完全な我慢比べ。前半の9ホールを終えて、ノーマンが+6で単独トップに立っているという状態だった。

そこから、終盤に試合は動き出す。まずはイアン・ポールターがバーディーを重ねて、最終日−1、トータル−7でホールアウトして後続を待つ。この時点では、ポールターかなり有利とも思えたのだが、ディフェンディングチャンピオンのパドレグ・ハリントンiconが意地を見せる。

中盤の7番から3連続ボギーをたたき、そのまま落ちていくかと思われたが、13番でバーディーを奪うと、一気に体勢を立て直す。
15番でバーディーを奪うと、17番では、パー5の2打目をピンそばに寄せるスーパーショット。このホールでイーグルを奪い、一気にスコアを+3まで伸ばすと、これで完全に勝負あり。

プレッシャーのなくなったハリントンは、最終ホールも伸び伸びとプレーを続け、+3をキープ。終わってみれば、後続に4打の差をつけての連覇となった。
やっぱりというか、いくら優勝スコアが悪くても、+10でもトップ10に入るような厳しい試合でも、優勝に絡むのは最終日にスコアを伸ばすことができた選手ということか。

なんと欧州勢の連覇は104年ぶりの快挙だそうだ。


ゴルフファン歴も長く、ノーマンの全盛期を知っている身としては、彼の最年長優勝記録に期待をしたんですが、残念ながらそれはなりませんでした。
が、来年以降にもチャンスがあるんじゃないかと思わせるような元気な姿を見せてくれたのがうれしい限りです。

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 02:51
comments(0), trackbacks(0), pookmark
The Open 2008 予選ラウンドを終えて・・・
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
今年のThe Openはイングランドはリバプール近郊のロイヤルパークデールで行われている。

今年も例年のごとく、多くの日本人選手がこの世界の舞台に挑んだが・・・惨憺たる結果でしたね。予選で全員が姿を消すこととなりました。

初日の今田竜二iconあたりは、随所にいいプレーも見せてくれたんですが、後半は全く流れが悪くなって、すべてが裏目裏目に出るような、見ていて辛くなるようなゴルフでしたねぇ・・・

日本勢全滅の今大会、元気なのはかつての世界ランク1位、グレッグ・ノーマンである。御年53歳。すでにシニアの年齢なのだが、今大会は元気というか、大会を満喫しているようだ。3日目はまだ映像を見ていないが、速報を見ていると3日目を終えても単独首位に立っていて、このまま久々のメジャー優勝&The Openの最年長優勝記録更新も見えてくる。

個人的には、このThe Openこそが、ゴルフの原点であり、真の世界一を決める大会だと思っている。パワー馬鹿が有利になるばかりのアメリカナイズされたゴルフはゴルフの本質じゃないですからね。

そんな大会で、日本人は今年もダメだったが、シニアのノーマンが優勝するようなことになったら、これはこれで痛快でしょう。

今夜の中継が楽しみである。


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 10:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
今田竜二がついに快挙!
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
ついに、快挙達成です!

アメリカのジョージア州で行われていた、米国男子ツアー第20戦「AT&Tクラシック」の最終日、首位と3打差の10アンダー6位タイからスタートした今田竜二iconが、5ストローク伸ばし通算15アンダーでフィニッシュ。最終組でラウンドしたケニー・ペリーと並び、2年連続でのプレーオフ進出を果たすと、1ホール目でキッチリとカタをつけて(というか相手の自滅で)念願の米国男子ツアーでの優勝を飾った。

昨年は同大会でプレーオフに進むも敗れ、悔しい思いをしていたところだったが、今年はその雪辱を果たしての優勝となりました。

今期の今田竜二iconはツアー序盤から好調で、怪我による欠場が数試合あったものの、今期は2位フィニッシュが既に2回あり、ここへ来てついに優勝。

この結果、賞金ランクも4位と浮上してきました。この際、賞金ランクトップ10を目指して頑張って欲しいものです。

しっかし、アメリカツアーの賞金はすごいですな。この時期で、賞金ランク4位でも230万ドルですよ。日本ツアーなら10勝くらいしないと稼げない金額を既に稼いでるってのがすごいですな。

そら、日本人に限らず、有力どころがみんなアメリカツアーに集まっちゃうのは仕方のないところなんでしょうねぇ・・・アメリカ嫌いの私としては忸怩たる思いなんですが。


P.S.今週末の国内ツアーですが、男女ともに書く気も起こらないつまらない試合だったので、もう省略!
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 18:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
今田竜二、進化中!
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
今年のPGAツアーは、今田竜二iconがアツイ。

先週末に行われた米国ツアー第10戦「ポッズ選手権」でも2位タイでフィニッシュ。
これで、出場した6試合中、3試合でベスト5フィニッシュという好調ぶりで、賞金ランクも9位に浮上。初優勝の日も近そうだ。

これに伴ってワールドランクも徐々に上昇しており、初の「マスターズ」出場の可能性も現実味を帯びてきた。
まあ、個人的にはマスターズよりも全英オープンで頑張って欲しいと思っているんですが。私的には真の世界一は『全英オープン』のチャンピオンと思っているので。

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外男子, 11:59
comments(1), trackbacks(0), pookmark
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト