今日のタイガース 2010.7.9
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:阪神タイガース
 
甲子園球場 タイガース 6−5 ベイスターズ
 今日の先発は6月の月間MVPを受賞した久保、しかし、序盤にHRを立て続けに浴び、3回で5失点。あぁ、昨日の悪夢が・・・
 打線が初回にマートン新井と連続タイムリーで先制した直後の同点弾、そして3回表の3ランですから、最悪のパターンですよ・・・
 けど、ここから持ち直したのはさすが久保、といったところか。4回以降はなんとかゼロで抑え、6回までは投げてくれました。
 その間打線は、3回ウラに新井の二点タイムリーで1点差に追い上げ、この回でハマの番長・三浦をマウンドから引き下ろすが、先発要員のはずの2番手の加賀を打ちあぐね、7回ウラまでゼロ行進で1点が重い展開になってくる。

 しかし、迎えた8回ウラ、3番手の加藤から、ブラゼルがあと50cmでスタンドインという当たりの2塁打を放ち、チャンスをつくると、すかさず代走に大和。場面は1アウト3塁と変わったところで、代打・金本を送り込んだが、ボテボテの内野ゴロ。しかし、大和の決死の走塁でホームを陥れ、まずは同点に。
 さらに、塁に残った金本には、2年目の上本が代走で送られる。打席には浅井。その4球目、ランエンドヒットを敢行すると、浅井は空振りになったものの、バランスを崩したところが捕手の目の前。故意ではないので当然守備妨害にはならない。が、キャッチャー・橋本の送球がそれて、ランナー上本に当たり、ボールはカバーに入ったショートの逆を付き、レフト前に転々と転がる。
 それを見た上本は、猛然とダイヤモンドを駆け、スピードを落とすことなく、そのまま本塁を陥れて、逆転に成功。
 結果的には、8回ウラに逆転し、その後を藤川球児が締めるという理想的な展開になった。
 ベイスターズのバッテリーエラーもあったので、相手の自滅とはいえ、それを誘った積極果敢な走塁。ボカスカ打ちまくるレギュラー陣の脇には、大和藤川俊輔、さらには今日の上本といった、アシの使える選手が揃っている。
 最下位ベイスターズ相手に、負けゲームをひっくり返して、勝ち星を拾えたのは非常に大きいですねぇ。
 明日もしっかり勝って、どうせ日曜日は雨で中止だろうから、連勝で火曜日からの首位攻防戦に挑んでほしいものである。


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:プロ野球−セ・リーグ, 23:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964595
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト