今日のタイガース 2010.6.23
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:阪神タイガース
 
米子球場 カープ 4−9 タイガース
 この日の先発は、イマイチ良い時と悪い時がハッキリしているスタンリッジ。なかなか、安心して送り出せないところだが・・・
 しかし今日は首尾よく、打線が序盤から効果的に得点。初回は新井の内野ゴロの間に先制点を奪い、2回には鳥谷・マートンのタイムリーで3点を追加。
 一方のスタンリッジの方は、6回までを投げ、犠牲フライによる2失点でとどめ、なんとかゲームを作った。
 しかし、ブルペン陣に疲れが出てきたか、終盤に追い上げを許し、一点差まで追い上げられる。もっとも、昇格したばかりの久保田に疲れもへったくれも無いが、西村の方は、明らかに勤続疲労が出ているようす。
 にわかに雲行きが怪しくなったが、9回表に打線が爆発。大和がヒットで口火を切ると、鳥谷がタイムリー、平野の犠牲フライを挟んで、マートンにタイムリー。新井が2ベースでチャンスをさらに拡大すると、ブラゼルのタイムリーで、この回シメて4得点。

 投手陣には一抹の不安を抱えるが、こういう時に打線が触れているというのは、チーム的には非常にありがたい。何よりも大負けをしないためには、投手陣と打線の不調の波がシンクロしないことが重要。
 現に、シーズン序盤から投打ともに好調で飛び出したスワローズが、一気に失速したのは紛れも無い、投手陣と打線の不調の波がシンクロしてしまったこと。
 打てない時は投手が踏ん張り、投手が踏ん張れないときは打線がそれ以上に打って返す。そういう戦いができていれば、自ずと勝ち星もついてくるというものです。

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:プロ野球−セ・リーグ, 23:51
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964580
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト