今日の交流戦 2010.5.18の結果(その1)
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:プロ野球全般
 
札幌ドーム ファイターズ 3−1 ジャイアンツ
 ファイターズはルーキーの増井ジャイアンツゴンザレスの先発で始まったが、中盤の点の取り合いを除けば、投手が踏ん張る静かなゲームとなった。
 6回にジャイアンツ坂本のソロHRで今日も先制に成功するのだが、その直後にゴンザレスが捕まり、稲葉にタイムリーを浴びて同点とされると、二岡に2ランHRを被弾し3失点。
 結局はこの回の攻防がモノを言い、ファイターズは先発・増井が7回を5安打1失点に抑える好投を見せ、後続のブルペン陣も、ジャイアンツ打線を無安打に封じて、ファイターズは連夜の逆転勝ちとなった。

Kスタ宮城 イーグルス 2−3 ベイスターズ
 イーグルスはラズナー、ベイスターズ大家の先発で始まったゲームは、今日も接戦となった。
 先手をとったのは今日もイーグルス。 2回ウラに山崎のソロHRで先制する。しかし、その直後に今日も、先発・ラズナーが得点を許してしまう。藤田の2点タイムリーであっさり逆転されてしまう。しかし、今日はイーグルス打線も逆転された直後に中村ノリのタイムリーで同点に追いつく粘りを見せる。
 しかし、先発・ラズナーが踏ん張り切れず、5回に再び、藤田にタイムリーを許し、再度ベイスターズにリードを許すと、4回以降はイーグルス打線が沈黙し、ベイスターズは連夜の接戦を制しての連勝となった。

西武ドーム ラ イオンズ 3−2 スワローズ
 ライオンズ石井(一)スワローズは未勝利と苦しむ石川の先発で始まったゲームは、今日も接戦となった。
 3回に宮本のタイムリーでスワローズが2点を先制するが、石川がまたしてもこのリードを守りきれない。
 4回に中島にバックスクリーンにソロHRを叩き込まれると、打線が追加点を奪えないまま迎えた、7回ウラに片岡に同点タイムリーを浴び、またしても勝ち投手の権利を逃してしまった。
 スワローズ打線はライオンズ先発・石井(一)の前に3回以降得点を奪えず、11奪三振と9回まで押さえ込まれ、最後は同点の場面で送り出した、守護神・林昌勇片岡にサヨナラのタイムリーを浴びて、ジ・エンド。
 スワローズは泥沼の6連敗。交流戦直前にも6連敗を喫しており、5月に入って、未だ2勝と苦しい戦いがつづいている。


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:プロ野球−交流戦, 22:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964552
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト