今日のセ・リーグ 2010.5.5の結果
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:プロ野球全般
 
東京ドーム ジャイアンツ 12−0 スワローズ
 ジャイアンツはハーラートップの東野スワローズはここまで安定した数字を残しているバーネットの先発で始まったゲームでしたが・・・こういうのを『完膚なきまでに叩きのめす』というのでしょうね。
 ジャイアンツはいきなり初回にラミレスの3ランHR、の2ランHRで5点を先制すると、3回には坂本の3ランなどで4点を追加。さらに4回には小笠原のソロHR、阿部の2ランHRで3点を追加。
 試合の前半で、12−0と完全に勝負が付いてしまいましたね。
 投げては東野が6安打無四球での完封勝利。
 いやはや全く・・・首位のチームと最下位のチームの勢いの差なんでしょうか。

横浜スタジアム ベイスターズ 5−4 カー プ
 ベイスターズ清水カープスタルツの先発で始まったゲームは、ベイスターズが序盤から主導権を握ってゲームが進む。
 初回にスレッジのタイムリーで2点を奪う。その直後の2回表にカープはのタイムリーで同点に追いつくものの、そのまた直後の2回ウラには石川・内川のタイムリーでベイスターズが2点を勝ち越す。
 さらに4回にはホークスから移籍の井手がソロHRを放ち3点差。
 このリードをベイスターズ先発・清水が6回4失点の投球ながらも何とかリードを守って、ブルペン陣にバトンタッチ。牛田・ブーチェック・山口と無失点リレーでつなぎ、昨日に引き続いて、ベイスターズが接戦をモノにした。
 しかし、カープスタルツはこれで来日して3連敗ですか・・・タイガースも目を付けていたメジャー8勝の左腕ですが・・・今のところ期待はずれに終わっていますねぇ。

ナゴヤドーム ドラゴンズ 1−9 タイガース
 ドラゴンズチェンタイガース上園の先発で始まったゲームは、ようやくタイガース打線が機能し、前回の甲子園での対戦に続いて、チェンの攻略に成功。
 初回に内野ゴロの間に先制点を奪うと、2回にはマートンの2ランHR、4回には新井の3ランHRでリードを広げる。
 投げては先発・上園和田にソロHRを被弾したものの、5回をその1点に抑え、あとは自慢のリリーフ陣を発動。最後はプロでのほとんど実績のないをマウンドに送る余裕の展開。
 これで、ようやくタイガースは今季ナゴヤドーム初勝利となった。まったく、ナゴヤドームを五分で切り抜けていれば、今頃単独首位を走っているはずなのに・・・


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:プロ野球−セ・リーグ, 22:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964531
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト