今日のパ・リーグ 2010.4.27の結果
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:プロ野球全般
 
札幌ドーム ファイターズ 1−0 バファローズ
 ファイターズ増井バファローズ岸田の先発で始まったこの試合は、両軍合わせて5安打という、投手戦の極みとなった。
 均衡が崩れたのは5回ウラ、先頭の小谷野がチーム初安打となる2塁打で出塁すると、何とかランナーを3塁に進め、稲葉の内野ゴロの間にエラーも絡んで小谷野が生還し、1点を先制する!
 結局、その得点がこのゲーム唯一の得点となり、ファイターズ増井が7回を投げ、1安打3四球で無失点。その後を宮西・谷元・建山が無失点で切り抜け、ファイターズが接戦をモノにした。
 バファローズ先発の岸田も、最後までわずか103球で投げきり、3安打1失点、自責点はゼロという好投を見せたが、打線の援護に恵まれなかった。

西武ドーム ライオンズ 3−1 マリーンズ
 ライオンズは岸、マリーンズ渡辺の先発で始まったゲームは、序盤から投手戦の様相となる。4回までは両軍ともに、ランナーは出るものの、後一本が出ない展開に。
 その均衡が破れたのは、5回表。マリーンズが、早くも新人王候補の声が上がる、荻野のタイムリーでマリーンズが先制する。
 しかし、6回表にライオンズ4番・中村に手痛いHRを喰らい、逆転を許す。
 その後は、ライオンズ先発・岸が7回までを5回の1失点のみに抑え、その後を藤田・シコースキーのリレーで逃げ切りに成功。
 これで、ライオンズマリーンズのゲーム差は無くなった。残り2試合、どう転ぶか見ものである。

Yahoo!ドーム ホークス 3−2 イーグルス
 ホークスホールトンイーグルス永井の先発で始まったゲームは、いきなりイーグルスが先手を取って始まった。
 初回、イーグルスは2アウトから、草野・山崎の連続2塁打で、1点を先制する。
 ホークスが反撃に転じたのは4回ウラ、松中の犠牲フライでまず同点に追いつくと、続く5回ウラは川崎に2ランHRが飛び出し、ホークスが勝ち越しに成功する。
 イーグルスは勝ち越された直後の6回表に、山崎のソロHRで1点差に追い上げるが、7回以降をホークスの継投策の前に、無安打に抑えられ万事休す。
 永井は3失点で最後まで投げきったものの、打線の援護に恵まれなかった。


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:プロ野球−パ・リーグ, 21:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964512
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト