今日のパ・リーグ 2010.4.16の結果
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:プロ野球全般
 
西武ドーム ライオンズ 7−3 ファイターズ
 ファイターズ、なかなか浮上のきっかけが見出せませんね・・・
 先発・ダースが1軍昇格、即先発となったわけですが、3回途中3失点でKOとなってしまい、期待に応えることができませんでした。ダースの後を受けた2番手、金森も3回こそ火消しに成功しましたが、続く4回にはライオンズ打線に捕まり3失点。これで、決定的となってしまいました。
 打線は、高橋が急性胃腸炎で欠場、稲葉も万全の状態ではない上、坪井・鵜久森も怪我で登録抹消と満身創痍の状態で、森本が戻っては来たものの、途中出場と、決して万全ではなさそうで、この状態で試合の前半に5点差をつけられてしまうと、それを跳ね返す力は・・・
 ましてや、ライオンズの先発はエースの涌井。ここまで来ると気の毒になってきますが、結局3点を返すのがやっと。
 ライオンズ中島の離脱が痛いですが、守る方ではが頑張り、3番は栗山が好調を維持して何とか穴を埋めていますね。

千葉マリン マリーンズ <雨天中止> バファローズ  


Yahoo!ドーム ホークス 9−1 イーグルス
 ホークス杉内イーグルス藤原の先発で始まったゲームは、イーグルスが初回から首尾よく先制に成功したが、これで杉内に逆にスイッチが入ってしまったか、2回以降はほぼ完璧なピッチング。2回以降は散発の4安打で完璧に抑え込まれてしまいました。
 一方のホークス打線は、藤原を早々に捕まえ、守備のミスにも付け込んで、2回に3点を奪ってアッサリ逆転すると、その後も小刻みに加点し、結局、藤原は6回途中で8失点(自責4点)という内容。
 結局、ホークスの一方的な勝利となりました。


 しかし、昨年の2強が本当に、苦しいシーズン序盤となっています。パ・リーグの場合、各チームの戦力にあまり大きな隔たりがないのですが、そういった中では怪我人が出たり、少し噛み合わないだけで、ここまで結果が違ってくるのが怖いところ・・・
 ホント、こんな出だしになるとは誰が予想したでしょう?
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:プロ野球−パ・リーグ, 21:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964488
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト