ヤマハレディースオープン葛城 2010
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
2010年の女子第4戦、『ヤマハレディスオープン』は静岡県の名門・葛城ゴルフ倶楽部iconで行われた。
iconicon

この葛城ゴルフ倶楽部iconは多くのプロを輩出している名門、かつ難関コースであり、今年は初日、2日目と雨や強風の悪コンディションの中、ロースコアーでの争いのなった。
最終日をアンダーパーで迎えたのは、首位タイの古閑美保icon天沼知恵子iconの両名だけ。

最終日は、この両名に昨年のチャンピオンの黄アルムiconが最終組に加わってのスタート。最終日は好転に恵まれ、スコアを伸ばす選手が多かった。

とくに猛チャージを見せたのは、ルーキーの綾田紘子。なんとこの日は1イーグル5バーディー猛チャージを見せ、上位をごぼう抜き。−3でホールアウトした時点では首位タイに並んでいた。
そんな彼女だが、法政大学のゴルフ部で活躍し、2007年には日本女子アマ選手権、2009年には日本女子学生選手権のタイトルなど、多数のアマチュアタイトルを取得しナショナルチームにも選抜されるなどアマでの実績は十分。「就職活動のつもりで」と受けた昨年のQTで上位に入り、今年からプロとして活躍している香川県出身の22歳である。

一方の最終組は、一進一退の攻防が続く。一時は
古閑美保iconが−4までスコアを伸ばすも、15番のボギーで、−3に落とすと、黄アルムiconが16・17番と連続バーディーで−3のトップタイに追いつき、天沼知恵子iconもー1とまだチャンスは残したまま、勝負は18番パー5へ。
 距離のあるホールだったこともあり、3者とも2オンはならず3打目勝負となるが、3者ともすばらしいアプローチを見せ、ピンにぴたりと付けるバーディーチャンス。天沼知恵子iconはイーグルにならなかった時点で優勝はなくなったが、気分良くバーディーで締め、少しでも上位で次の試合につなげたいところ。
 最初にバーディーパットを向かえたのは、古閑美保icon。2メートルのほぼストレートのラインをキッチリとストロークし、気合のバーディー奪取。続く天沼知恵子iconもバーディーパットを入れ返し、4位タイに食い込んでフィニッシュ。最後残されたのは、黄アルムicon。決めればプレーオフという1.5mのパットはプレッシャーに負けたか打ち切れずにわずかにショート。
これで、古閑美保iconが2008年最終戦以来の通算12勝目を飾った!
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−国内女子, 21:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964463
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト