千葉ロッテマリーンズ 2010年の展望
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
 
昨年は、不本意ながらリーグ5位に沈んだマリーンズ。契約期間満了とはいえ、バレンタイン前監督とフロントの確執がシーズン中から表に出てしまっていたのも、マイナス要因だったか。

また、鉄壁かと思われていた、先発投手陣が振るわなかったのも痛かった。渡辺俊介が3勝13敗、小林宏之の4勝13敗が特に痛かった。勝ち負けの数字が逆でもおかしくないような好投手がこの成績だったのだから、チーム成績が振るわなかったのも仕方ないところか。

生え抜きの西村徳文新監督の手腕が問われるところだが、このオフの補強を見ても、そんなに良い補強が出来た印象もない。特に、エース清水直之と強打の捕手・橋本将の放出はちょっと痛いんじゃなかろうか。新戦力自体は多いが、金泰均を除けば、ほとんどがここ数年振るわず戦力外やトレード要因となった選手ばかりである。
そういった選手が発奮して、本来の力を発揮してくれるようだといいのだが・・・

ただ、オープン戦では若手の台頭が光っており、これは好材料。かつてのような鉄壁の先発投手陣はいなくなっても、唐川や大嶺(兄)も順調に成長しているようだし、ドラ1ルーキーの荻野貴司が猛アピールを見せている。

[PR]■ゴルフ場予約サイト 楽天GORA■リアルタイムにいつでもどこでも予約可能! [PR]
さて、予想オーダーのほうであるが・・・

1.ショート 西岡剛
2.センター サブロー
3.ファースト 金泰均
4.セカンド 井口資仁
5.指名打者 大松尚逸
6.サード 今江敏明
7.キャッチャー 里崎智也
8.レフト ムニス
9.ライト 荻野貴司

といったところか。
福浦を外してしまうのもどうかと思ったが、ここ数年の成績を見れば、まずは新戦力に期待してみたくなるのが心情。また、今岡もここ数年の惨憺たる成績でタイガースをクビになったわけだから、マリーンズに来たからといって、レギュラーが約束されるなんて甘いもんじゃない。サードを守るなら今江を、ファーストで行くなら、金泰均福浦との競争である。DHで行くにしても大松と競争。

下位には昨年ファームで首位打者を取った、俊足攻守の外野手ムニスとルーキー荻野を抜擢してみた。

この布陣で行くと、ベンチには右で今岡・堀・大塚・竹原、左で福浦・根元・塀内といったところか。

なかなか、切れ目のないオーダーに思えるが、先発・ベンチともに左打者の層が薄いのが、ちと気がかりか。

[PR]■ゴルフ場予約サイト 楽天GORA■リアルタイムにいつでもどこでも予約可能! [PR]

さて、投手陣のほうだが、成瀬を柱に、小野・渡辺・唐川・大嶺(兄)あたりがローテの中心か。小林は押さえに回るようなので、後1枚先発は欲しいところだが、服部・コーリー、那須野あたりの争いか。はたまた未知の戦力の対等なるか。

ブルペン陣は、小林が抑え転向ということなので、そこにつなぐまでのセットアッパー陣は昨年フル回転した、荻野忠寛、川崎、伊藤、メジャー帰りの薮田が中心となるか。これに他球団での実績がある、橋本、川越、山田秋親あたりが復活してくるようだと、なかなか分厚いブルペンになるんじゃなかろうか。
ただ、現状では『勝利の方程式』までは見えてこないので、そのあたりの確立が急務か。

しかし、選手の顔ぶれだけ見ていれば、決して下位に沈むチームではないと思うのだが・・・
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:プロ野球−パ・リーグ, 20:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964423
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト