2010センバツ出場校(近畿編)
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:高校野球
 
・私立立命館宇治高等学校(京都府宇治市)
 センバツは2004年以来2度目の出場となる。もともとは「宇治高校」といい、「宇治高校」時代に夏の選手権に2度出場しているが、春夏通じて甲子園では未勝利である。
 野球以外では女子の高校駅伝が宇治高校時代からの強豪校であり、千葉真子や小崎まりといった選手がOGである。
 変わったところでは、歌手の倉木麻衣がOGなのだが、元々彼女は千葉県の出身で、デビュー後に大阪府枚方市に転居&立命館宇治高校に編入しているので、生粋のOGというわけではない。

・私立大阪桐蔭高等学校(大阪府大東市)
 1987年創部と新しいながらも、センバツは2007年以来の4度目の出場。夏の選手権では出場5回で優勝2回という、短期間で強豪校の仲間入りを果たした学校である。*出場8回のうち5回はベスト8以上というから凄い。
 すでに多数のプロ野球選手を輩出しており、タイガース岩田稔ライオンズ中村剛也マリーンズ西岡剛など、彼らの多くがチームの中心選手として活躍している。
 意外なところでは、宮里優作icon宮里聖志icon兄弟も同校OBである。
 
・私立神戸国際大学附属高等学校(兵庫県神戸市垂水区)
 2005年以来、3度目のセンバツ出場となる。夏の選手権は未出場。
 甲子園での実績はあまり無いが、秋季大会で大阪桐蔭を下して関西大会の優勝を飾っているだけに、ブレイクの期待も持てる高校である。
 プロ野球選手はオリックス・バファローズ坂口智隆など、5名を輩出している。
 変わったところでは、吉本新喜劇でおなじみの芸人、吉田ヒロもOBである。

私立神港学園神港高等学校(兵庫県神戸市中央区)
 センバツは2006年以来5回目の出場。夏の選手権にも3度出場している。
 甲子園ではセンバツで2度ベスト8入りを果たしている。
 プロ野球選手も数人輩出しているが、現役ではジャイアンツ鶴岡一成選手だけである。
 ただ歴史は古く、プロ野球創世記の1936年にジャイアンツに入団した前川八郎氏がおり、指導者として、青田昇別所毅彦を育てた人物であり、現在消息が分かっている日本の元プロ野球選手でも最高齢として知られている。

・私立天理高等学校(奈良県天理市)
 センバツは3年連続20回目、夏の選手権も24回の出場、春夏合わせて3度の優勝を誇る強豪工。
 しかしながら今年のセンバツは秋季近畿大会準々決勝神戸国際大付属に敗れており、薄氷の出場となった。
 当然ながら、多数のプロ野球選手を輩出しており、南海ホークス門田博光などといった名選手もいるが、現役ではタイガース関本賢太郎が頑張っている位である。
 野球以外では柔道・陸上ホッケー・ラグビーの強豪校としても名高い。
 特に柔道はオリンピック柔道60kg級3大会連続金メダリストの野村忠弘を輩出するなど、有力選手を多く輩出している。

私立智辯学園和歌山高等学校(和歌山県和歌山市)
 センバツは2008年以来の9度目、1度の優勝と2度の準優勝の経験がある。夏の選手権は17回出場に2度の優勝、1度の準優勝と、近畿でも屈指の強豪工である。特に夏に強く、夏の選手権は5大会連続出場中。
 また、今大会では高嶋監督の甲子園での通算勝利数記録にも注目が集まる。通算58勝で歴代1位タイに並んでいるため、初戦突破すれば新記録達成となる。
 これだけの強豪なので、県外からの選手が多いと思われがちだが、高島監督の少数精鋭方針の下、1学年10人、うち県外出身者は1〜2名となっている。
 ただ、これだけの強豪にもかかわらず、少数精鋭主義で部員数が少ないこともあってか、プロ野球選手はあまり輩出していない。分かっているだけで7名、内現役はイーグルス中谷仁スワローズ武内晋一など、5名である。
 なお、県内に敵なしというほどの野球の強豪校である一方で、県内屈指の進学校でもある。とりわけ、難関医学部や防衛大学校などへの合格者数は群を抜いている。

和歌山県立向陽高等学校(和歌山県和歌山市)
 21世紀枠でのセンバツ出場となったが、1974年以来36年ぶり15回目の出場となる。
 旧制中学の時代は「海草中」という名で、夏の選手権を2回制覇している。
 いわゆる『古豪』の復活といった格好だ。
 県立の中高一貫校であり、スーパーサイエンスハイスクールの指定校でもある。
 プロ野球選手も多く輩出しているが、すべて多くが1974年以前のOBばかりである。
 また、プロ野球選手になることなく非業の戦死を遂げた、「伝説の大投手」嶋清一が『海草中』を代表するOBであろう。

[PR]愛甲猛の短期間野球バッティング上達指導法[PR]

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:野球全般, 15:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964390
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト