全英女子オープン2008
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
2008年の全英女子オープンが、イングランドはロンドン郊外のサニングデールで行われた。

ご存じのとおり、日本勢は不動裕理iconの3位を筆頭に、宮里藍iconが5位、上田桃子iconも7位と健闘を見せた。

が、優勝は韓国人で、上位勢の多くを日韓勢が占める結果となった。

まあ、これはこれでアジア勢のレベルの高さの証明ともいえるのだが、基盤となる国内ツアーあっての海外進出だと個人的に思っている。
そういう意味では、韓国勢の活躍は正直面白くない。国内ツアーの発展をおろそかにして、賞金の高い国外ツアーでばかり稼ぐ韓国勢の風潮は本当に目先の利益しか見えていないように見える。

そんなんじゃあ、韓国には文化としてのゴルフは根付かないでしょうね。てっとり早い出稼ぎの手段、もしくはセレブのお遊戯としてのゴルフにしかならないでしょう。

興味もないから、知りませんが、せめて日本の女子ツアー並に国内ツアーをきっちり整備してから海外に出ていってほしいもんです。

ま、韓国のゴルフ事情なんてどうでもいいんですけどね。


あと、今回の全英女子オープンにそんなに熱くなれなかったのは、コースにも原因があるのかもしれませんね。サニングデールはイングランドとはいえ、ロンドン郊外にある、どちらかといえばきれいに整備されたコースで、本格的なリンクスの風情はない。
私の感覚が古いのか「全英」とついている以上、本格的なリンクスでの戦いを期待してしまうから、サニングデールのように整備の生き届いたコースでは、アツくなれないのである。
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外女子, 23:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/576309
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト