女子メジャー クラフトナビスコ2008
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
2008年の米国女子メジャーの第1戦『クラフトナビスコチャンピオンシップ』がアメリカはカリフォルニア州のミッションヒルズCCで開催された。

日本勢としては、宮里藍icon上田桃子icon横峯さくらicon大山志保iconの4名が参戦。

4名とも見事に予選通過を果たし、中でも宮里藍iconは初日に2位タイでの好発進を見せてくれた。

しかし迎えた最終日、42位タイからスタートした横峯さくらiconが躍進。今週初となるアンダーパーの「70」をマークし、通算3オーバーの19位タイに駆け上がった。「プレー全体のリズムが苦しかった」という宮里藍iconはノーバーディ、3ボギーの「75」とし、大山志保iconと並ぶ通算6オーバーでフィニッシュ。22位タイから31位タイに後退した。上田桃子iconも1バーディ、4ボギーとスコアを伸ばせず、通算9オーバーの47位タイと、いずれも優勝争いに絡むことはかなわなかった。

優勝したのは、昨年の賞金女王、ロレーナ・オチョアiconが後続に5打の差をつける貫録勝ち。これで昨季の「全英リコー女子オープン」に続きメジャー2連勝。今季は4試合に出場して3勝目と抜群の強さを見せている。

しっかし、この強さはどこから出てくるんでしょうね。決して体格に恵まれているわけでも、飛距離で他を圧倒しているわけでもないんですが。やっぱし、集中力とかメンタル的なものなんでしょうね。
となると、男子のようにフィジカルで圧倒されているわけではない分、女子は日本勢にもチャンスはあるわけです。女子の日本勢は若いだけにまだまだ、今後に期待は持てますね。
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−海外女子, 16:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/469746
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト