2007打ち納め@伏見桃山
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
おニューのアイアンセットの打ち初めと今年の打ち納めを兼ねて、伏見桃山ゴルフコースiconへと繰り出した。

iconicon

ここは平日は到着順でのエントリーとなり、確実でないが1人で行っても組み合わせでラウンドが可能だ。
平日で1R5000円とお手軽なのだが、惜しむらくはコースコンディションが酷かったこと。フェアウェイの状態が最悪で、全くメンテナンスされている感じがしませんでした。あれなら河川敷の方がよほど良いです。

しかしながら、練習場で大分良くなっていたと思っていたスイングが、コースになると全く出せなかったこと。ちょっとした傾斜でスイングがばらばらになってしまったことを反省点として得ることは出来たので、良い練習にはなったんじゃないでしょうか。

特に『左足上がり』が私にとっては鬼門です。つま先下がりは元々苦手意識はそんなに無いし、左足下がりも大分対処が出来るようになってきましたが、未だにつま先上がりと左足上がりは苦手意識が強いです。上手くクラブを抜くことが出来なくて、突っかかってしまうんですよね・・・

特に『左足上がり』はダメダメです。ミドルアイアンでもチーピンを出してOBですからね・・・最後はやけくそで思いっきりスライス打ちを試みたら、まっすぐ飛んだんですが、完全に結果オーライでしょうし・・・

あと、コースに出るとバックスイングでの肩の回転が浅くなってしまうのでしょうか、クラブが明らかにアウトサイドから入ってしまったような、引っ掛けボールが非常に多かった。

あと、コースコンディションとは関係ないですが、マナーの悪い客が多かったこと。平日ということもあって、2サムの方が多く、3人で回った我々はどうしても進行が遅くなってしまいます。(その上、同伴の1名は殆どコース経験も無いようで、なかなか前に進みませんでしたし)
それで、声をかけた上でパスして先に行かれるぶんには仕方ないんですが、何も言わずにパスして行かれたのはびっくりでした。自走式のカートなんですが、フェアウェイの走行は禁止されているんですよ。それを堂々とフェアウェイを走行した上で、我々のカートを追い越し、次のホールに行ってしまったんですよ。
何もそんなにせっつかなくても良いじゃん、って感じのお客さんが多かったのが残念です。

コースコンディションさえ良ければ、練習にはもってこいのコースなんですがねぇ・・・

まあ、私の場合はまず河川敷である程度まとめられるようにならないと、丘陵・山岳コースには出ないほうがよさそうです。
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 16:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/393853
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト