けやきヒルカントリークラブ@2010.6.13
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
この日は、近畿地方が梅雨入りし、雨の中、サークルの月例会へ。場所はいつものけやきヒルカントリークラブiconである。

iconicon

あいも変わらず、前回のラウンド記のコピペで事足りてそうなラウンド内容で、前半55・後半56の111という結果。依然、今年に入って110すら切れていないが、一応は今年のベストは更新ということになった。

それも、最終18番で11の大叩きをしての111だったので、内容的には少しはよくなっていると思いたいところ。

とにかく、ティーショットでスコアを崩すという、お決まりのパターンである。及第点を与えられるようなティーショットが18ホール中4回では・・・しかも、4回のうち2回はパー3、しかもショートアイアンでのショットである。
長いクラブでの及第点は、5番ホールのドライバー、6番ホールでの5wだけで、それらにしても狙いよりは大分左へでていて、危ないところであった。

それでも、パーが3つ。2つはパー3での危なげないパーだったが、残り1つは、10番でティーショットがやっとこ谷を超えただけのミスから、刻んで3打目を寄せてのパー。
他には12番、15番ではOB後の特設ティーからピンに寄せたり、17番では左に大きく曲げた後、ラフからフェアウェイにレイアップして、パーのチャンスは作ったりと、アイアンの精度はまずまず上がってきた感じはある。

まあ、セカンド以降でミスが無かったかといえば、そんなことはないのだが、殆どが雨で重くなったラフに負けてのミスだったりするので、ある程度想定内というか。仕方ないというか。

また、グリーン周りも、ブランク明けの頃ほどビビらずに打てるようになってきて、精度はまだまだだが、改善傾向にあるのは確か。あとは、実践を積み重ねるのみと言った所。

パターは雨のグリーンを読み切れずに38パットと苦しんだが、まあ仕方ないといえば、それまで。ただ、ショートパットで引っ張ったり、押し出したりと言ったミスが数回あったので、そういったところでの集中力を切らさないようにしないといけない。

しかしまあ、ヤッパリ課題はティーショットです。技術的にどうすればいいかというポイントは分かっているはずなんだが、コースに出ると全く実践出来ていない。それも、セカンド以降とかだと、あまり意識しなくてもできることが、ティーグラウンドだと出来ないというのも・・・

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 20:32
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ローズウッドゴルフクラブ@2010.05.16
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
先日は、所属しているサークルのコンペで、ローズウッドゴルフクラブiconに繰り出した。
iconicon

コンディションには恵まれたが、しかしまあ、全くゴルフになっていませんでした。


前回のラウンドで改善の兆しが見えたドライバーもチーピン連発で6発OB。それ以外も、ティーショットは以前からの弱点が改善されず、精彩を欠きっぱなし。ショートホールでアイアン握っても殆どミスショット。それも殆どヘッドアップしてのトップだったり、左の壁が崩れて(これも原因はヘッドアップなんですが)のチーピンだったりと、全く弱点が克服できてません。

フェアウェイの良いライからは、そこそこのショットが出来ていたものの、複合傾斜の特ティーからOB連発があったり、勿体無いショットもあった。

何よりも、グリーン周りは相変わらず改善の兆しが見えない。メンタル的に完全に腰が引けてしまっているような感じで、あとから振り返ると、自信の欠如がモロに出ている感じがする。

そもそもが、ショットは多少あれるが、アプローチ&パットでなんとかスコアを作っていくタイプのゴルファーなので、その肝心のアプローチが精彩を欠くようでは、全くスコアになりません・・・

練習場では、ボールの後ろにスパットをおいて、そこから目線を切らさないようにショットをすること、右手の力でスイングするのではなく、肩を大きく回転させてショットをすることを心がけて練習していて、少しずつ改善の兆しが見られるものの、それがコースに出てしまうと、全く練習で出来ていたことが出来なくなってしまっているんですよね。
まあ、コースには都合のいいスパットなんてありませんから、練習場でもスパットを置かずともヘッドアップしないようにならないと、ナカナカ難しい。
それでも、今回のラウンドでも、練習の成果が出ているショットは少しは出ていたので、練習の方針は間違っているわけではないようだ。

しかしまあ、やっぱり、メンタル的に弱っているのが、集中力の欠如、自信の欠如につながっていて、それがスコアに直結しているのが現状といったところか。
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 22:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
東城陽ゴルフ倶楽部 2010.04.29
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
9年来のゴルフ仲間と、久々にプライベートラウンドに繰り出した。
場所は、東城陽ゴルフ倶楽部iconである。我が家からは車で15分もあればついてしまう。
icon icon


場所的には、関西の名門・城陽カントリー倶楽部iconのお隣で、今でこそセルフで気軽に回れるようになったが、もともとは城陽カントリー倶楽部iconには及ばないものの、結構ランクの高いコースである。それだけに、クラブハウスも名門を思わせるところが随所にあったし、コース自体のメンテ、レイアウトともに、非常にチャレンジしがいのあるコースである。



肝心の自分のゴルフの方は、まだまだ長いトンネルの中。

・ティーショットは前回のけやきヒルカントリークラブiconと比べると改善が見られたが、コースが広くて助かっていた部分もあった。が、ティーショットのOBは1回だけ。頭を叩いてのチョロもあるにはあったが、ずいぶんマシにはなった。

・セカンド以降のロングショット:前回とあまり傾向は変わらずだが、傾斜地でのミスが多く、特に左足上がりはほとんどトップ。どうしても目を切るのが早い癖が抜けていない。UTでのOBが一発。ただ、ライがよければ、それなりのショットはできていた。

・ウエッジ&グリーン周り:1発こすり球で池ポチャ(18H)。それ以外のウエッジのフル〜ハーフショットは、依然と大差なし。が、グリーン周りのショートゲームが、相変わらず、精彩を欠いてしまった。一部、雨上がりでライが悪いところがあったという面もあるが、大オーバーに大ショートやザックリを連発。2回ほど、良いアプローチはあって、寄せワンのパー奪取につなげた場面はあったが、全体を通すと、全く精彩を欠いていた。
グリーン周りの攻略が私のゴルフの生命線なんですが・・・ここに精彩を欠くと、本当にスコアになりません。ショートコースの平日回り放題にでも入って、特訓しないと・・・

全体的には、パーが4つ。ボギーが3つと、良いホールは良いのだが、トリプル以上の大たたきが7回。うち5回は+4以上で、こういった大叩きをなくして、悪くてもトリプルまでで止められるようにしないと・・・

ラウンドのほとんどを歩いて望んだが、体力的な疲労はあまり自覚していなかったが、やはりラスト3Hで大崩れしたのは、体力的な問題もあるのかもしれない。ただ、グリーン周りの精彩を欠いているのは、明らかにメンタル。どうにもこわごわアプローチやバンカーショットに望んでいるため、結果につながらない。やっぱり、ショートコースの回り放題で、練習をつんで勘を取り戻すのが早道かもしれない。


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 10:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
けやきヒルカントリークラブ@2010.4.18
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
河川敷でのリハビリラウンドを経て、実に半年振りの山岳コース復帰である。
サークルの月例会で けやきヒルカントリークラブiconへと繰り出した。

iconicon

絶好のコンディションではあったが、半年のブランクは思いのほか大きく、まったく持って自分のゴルフができなかった。

ポイントを振り返ると・・・
・新調したドライバー:5回使って、2回ナイスショット。残り3回は左へのOB。4割なら以前よりマシだが、それでも6割OB打ってては・・・

・その他のティーショット:相変わらず、ティーショットは精彩を欠く。OBが3回、チョロが3回。結果助かったものの、大チーピンが1回と、ティーショットの確率は相変わらず散々。これでも、牧野パークゴルフ場でのリハビリラウンドよりはマシなくらい。ホント、イップスになりそうです。

・セカンド以降のロングショット:こちらは大分、改善傾向。FWでのOBが1発。アイアンで当たりが薄いショットが目立ち、1発池に入れたり、ほかにも細かいミスはあったものの、まあこんなものかという感じ。

・ウエッジ&グリーン周り:1発トップでOB。それ以外のウエッジのフル〜ハーフショットは、依然と大差なし。が、グリーン周りのショートゲームが、見る影もなく精彩を欠いてしまった。薄い冬芝にてこずったという面もあるが、ことごとく打ち切れずに大ショートやザックリを連発。グリーン周りの攻略が私のゴルフの生命線なんですが・・・ここに精彩を欠くと、本当にスコアになりません。

・パター:前半は朝露で重くなっていたグリーンに距離感が合わず、ショートが目立ったが、グリーンが乾いて速くなるにしたがって、距離感が合いだし、カラーからの10mのチップインあり。トータル34パットと、まずまず。オデッセイ ホワイト アイス #9 iconは十分に戦力になってくれそうである。

まあ、全体的には、グリーン上以外は、まるでゴルフになっていません。コースに出ると左に引っ張る悪癖は、アドレスが悪いのかも知れませんが、テークバックで右に体重を乗せきれず、そのまま左に突っ込んで、極端にアウトサイドからクラブが鋭角に入るから。
原因ははっきり分かっていて、練習場でも懸命に取り組んでいるんですが、コースに出ると全くもって症状が改善されません・・・

それ以上に、6ヶ月のブランクで、体力よりも精神力の衰えというか、集中力の欠如だったり、思い切りの悪さだったり、といったメンタル面でのミスが多く、まだまだ回復には程遠いことをまざまざと実感したラウンドとなった・・・
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 12:45
comments(0), trackbacks(0), pookmark
牧野パークゴルフ場@2010.3.30
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
天気の週間予報とにらめっこしながら、再びのリハビリラウンド。場所は一人でも手軽にエントリーでき、友の会に入っているため割安でラウンドできる、牧野パークゴルフ場である。



前日のまさかのにわか雪でコンディションが心配されたが、前回3月12日よりは幾分マシなコンディションではあったが、粘土質で芝つきの薄いフェアウェイやグリーン周りには苦しめられました。

前回以上に、メンタル面で課題の多く残るラウンドに。プッツンの末、2桁たたくホールが3回もあったんじゃあスコアになりません・・・

ティーショットはことごとくヘッドアップし、チョロとチーピンの嵐。アイアンショットも切れを欠き、グリーン周りでも、ざっくりやったり、打ち切れなかったり。
唯一パターだけは好調でした。

まあ、現在うつ病のリハビリ中な私な訳だが、こういうメンタルなスポーツで快復具合が顕著に出てくる。
とはいえ、前回に引き続いて、手引きカートで歩きのラウンドを敢行したわけだが、うつ病には運動療法は効果があるんですよね。

ということで、めげずにリハビリにまた牧野に来ようと、帰りに友の会の継続手続きを行って帰路に着いた・・・

[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 11:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
牧野パークゴルフ場@2010.3.12
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:ゴルフ
 
天気の週間予報とにらめっこしながら、この日と決めていた、コース復帰日。場所は一人でも手軽にエントリーでき、友の会に入っているため割安でラウンドできる、牧野パークゴルフ場である。



天気の予報が良かったので、コンディションも回復しているだろうと踏んでいたのだが。。。
時期的にまだ早いので、余計に雨からのコンディション回復も多いようで、かなり状態が悪かったです。ハイ。




このコース、コンディションがよければ、乗用カートが乗り入れ可能なんですよ。(もっとも、別フィーなんで、今日は手引きカートで歩きましたが)
けど、一部のホールでは進入不可。進入可能なホールでも、場所によってコンディションはかなりバラバラ。

それを言い訳にはしたくないんですが、得意のはずのショートゲームで随分苦労しました・・・

あと、ツアステのX−500しか手元にドライバーがないもんで、いっそのこと・・・とおもい、ドライバーを抜いてラウンドに挑みました。フラットとはいえ、結構長いコースなんですが、FWのティーショットを徹底的に練習するいい機会だと思って。
が、こちらも、数ホールはいいショットがあったものの、どうもコースに出ると、しかも間を空けてしまうと、ヘッドアップの悪癖が出まくり。4W&ショートホールのティーショットはチョロの嵐ですよ・・・

どういうわけか、5Wだと、それなりに打てたんですが・・・少しシャフトの長さが違うだけで、こうも違うモンなんでしょうか。

あと、メンタル面でも課題残りまくりです。すぐにプッツンしてしまうんで、スコアがどうにもまとまらんというか。

平日の割りに、かなり込んでいたこともあいまって、若干フラストレーションの溜まるコース復帰となってしまいました。
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 22:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
鳳鳴カントリークラブ 2009.5.9
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
このGW前半は気候もよく、絶好のゴルフ日和だったが、かく言う私も29日にラウンドに行ってきた。(けど、30、1日は仕事だったんですが・・・)

GWは実家でゆっくり過ごしたが、そんなGWも終え、トップシーズンにラウンド数を稼いでおこうということで、今日は鳳鳴カントリークラブiconへとくりだした。


icon
icon

GDOの紹介では「山の斜面を切り開いており、ホールごとにはフラットである。フェアウェイは広く、各ホールとも個性的。」とあったが・・・『各ホールとも個性的』だけは正解ですが、他と比較して、広くもないしフラットでもない。どっちかといえばトリッキーな部類に入るかも。まあ、 けやきヒルカントリークラブiconに比べればずいぶん広いが、篠山ゴルフ倶楽部iconに比べればトリッキーといったところか。
東・中・西の27Hのうち、今回回ったのは西→東だったが、5ホールあったショートは全部極端な打ち下ろし。しかも、全体的に距離表示は甘めで距離感がイマイチつかみにくかったうえに、奥に余裕がないホールが目立ち、余計にトリッキーに感じたのかも。

っていうか、甘めの距離表示は勘弁して欲しいっす。飛んだ気にさせるのも結構ですが、ゴルフはカップを狙うスポーツ。肝心の締めで、距離表示を信じてオーバーじゃあねぇ・・・

あとグリーンがめちゃ重。ぜんぜんラインも読めず、40パットと撃沈です。イップスになりそう。

それよりも何よりも、客を詰め込みすぎ。前がコンペの団体で遅かったせいもあるんですが、スタートは遅れるわ、毎ホール待たされるわじゃあ、たまったもんじゃありません。

トップシーズンのお得な料金設定は・・・こういうトラップがしばしばあるということでしょうか。もっとも、安いとからと言っても客の扱いをおざなりにするのは許せる話じゃないですが。

ちなみに、スコアのほうは、40パットと苦しみ、OB8発と乱れましたが、前半46の後半54の合計100点。去年までのゴルフで40パット&8OBなら110超えててもおかしくなかったのですが、アイアンでずいぶん救われてます。やっぱり私の課題はウッドです・・・

まあ、アイアンセットもフルチェンジしてからコースで成果が上るようになってくるまでに半年以上かかったので、コースでの出番の少ないウッドはなおのこと時間がかかるかも・・・


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 23:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
篠山ゴルフクラブ 2009.04.29
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
このGW前半は気候もよく、絶好のゴルフ日和だったが、かく言う私も29日にラウンドに行ってきた。(けど、30、1日は仕事だったんですが・・・)

舞台は篠山ゴルフ倶楽部icon。約7年ぶりの挑戦になるが、さすがにコースはほとんど覚えていない。


icon
icon

以前ラウンドしたときは東大阪在住だったので、ずいぶん遠い印象があったのだが、京都市の西南部からだと思いのほか近く、1時間かかるかどうかでついてしまった。しかも、会員さんの紹介特典があったので、なんと祝日ランチ付で1万円!!!
距離もそこそこあるし、シニアのプロアマ大会も実施されるようなチャンピオンコースがこの値段でラウンドできるとは・・・

さて、今回のラウンドは東→西の18ホール。東は若干トリッキーでショットの正確性を要求されるが、西は割りと広さもあって、スコアも出やすいコースになっている。

まあ、前回の けやきヒルカントリークラブiconに比べれば、東でもずいぶん広いし、セーフティーゾーンもある。グリーンコンディションはエアレーション直後でイマイチだったのが残念だが、おおむねコースコンディションもよかった。

広さからくる安心感も手伝ってか、今回はOBは2発ですんで、スコアもそこそこ。前半50の後半46で、結果は2桁の96。パットが39と乱れたものの、2桁で上ったんだから上出来です。
よくよく考えれば、2桁は昨年末の河川敷以来。林間コースではなんと2005年の1月以来。(ただしパー70)さらにパー72に限定すると、2004年の10月以来・・・それも、まずOBの出ない大和高原での2桁だから、地力がついてきたってことにしておきましょう・・・なんたって、昨年までは2桁もたまに出るものの、基本は110前後をさまよってたのが、今年3ラウンドして、平均が100きってるわけですから。

ここへきて、クラブのセッティング変更や、冬場の地道な練習が実ってきたということでしょうか。

ちなみに、今回のラウンドでは、いつもの工房でUTの試打クラブを借りてラウンド。Mysteryの22度のウッド型で、5Wと5番アイアンの間を埋める目的だったんですが、思いのほか良好でした。
今月末にはAkiraのプロトタイプもレンタルして試してみる予定です。
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 23:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
けやきヒルカントリークラブ 2009.4.19
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
3ヶ月ぶりの本コースラウンドは、サークルの月例会で けやきヒルカントリークラブicon。パー70と距離は無いが、高速グリーンを誇り、狭くアップダウンも多いトリッキーなコース。グリーン周りも少し外すとすぐOBだったりで、前回、去年の10月に回ったときはOB15発と見事に玉砕したコース。

いざリベンジと鼻息荒く向かったが・・・

相変わらずのOB病が朝から顔を出す。っていうか、チーピン病と言った方がよいか。3ヶ月も開くと実践感覚が鈍るのか、練習場ではあまり出なくなったチーピン連発。っていか、ほとんどのボールが引っ掛けです。
それに加えて、ショートゲームもイマイチで、前半は56と前途多難。

が、どういうわけか、後半はけやきの気まぐれな魔女が私に少しラッキーを分けてくれたようで、ショットが悪いながらもいくつかラッキーに助けられ、後半だけでパーを4つ奪取して44で後半終了。

終わってみれば100点ちょうどじゃないですか・・・

GDOハンデ29の私にとっては、100というのはひとつの目安になるスコア。目標としては90のボギーペースなんですが、平均ストロークが100をきることも大きな目標の一つ。
これで今年の平均は100点ちょうどです。2ラウンドして両方100ちょうどでしたから・・・

しっかし、狭いです。 けやきヒルカントリークラブiconは。OBとWHがあわせて6発だったんですが、アイアンでもOB出ますからね・・・

まあ、15発OB打った前回から比べると、進歩はあったということでしょうか。
[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 21:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
10月のラウンド
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
この10月は12日と25日の2回ラウンドする機会があった。

いずれも兵庫県内のコースで12日は けやきヒルカントリークラブicon。パー70と距離は無いが、高速グリーンを誇り、狭くアップダウンも多いトリッキーなコース。グリーン周りも少し外すとすぐOBだったりで、しかも12日はクラチャン仕様でピン位置なども超ハードでした。
でもって、スコア的にも玉砕。OBも自己最多記録の15発という惨状。ってか、コースを知っていれば防げたOBも多かっただけに、勿体無いことをしました。率直な感想としては、初めてラウンドする人間には非常に厳しいコースです。よっぽどショットが正確ならいいんでしょうが、外すならどちらが安全、とかを知っていないと簡単に大叩きしてしまうコースです。

25日は青野運動公苑アオノゴルフコースicon。けやきヒルに比べると距離もあって広いが、どちらかといえば狭い部類に入るコースでしょう。京都からだと遠いのが難点で、値段はリーズナブルなんですが、高速代が往復5000円かかることを考えると・・・
それ以上に25日は前後の組み合わせが悪く、あまり楽しめませんでした。
前の組はウデも飛距離も無いのに、見栄張ってバックティーで回ってモタコラしてるし、後ろは2サムで早いし。待たされるわ、後ろがすぐくるわじゃねぇ・・・
そんなんで、この日もOB10発叩く始末。

そんなこんなで、10月のラウンドでは2ラウンドで2ダースはボールをなくした計算に。そのOBの殆どはティーショットな訳で、このティーショットは本当に猛練習して確実性を上げていかないとゴルフになりません。
12日は15発で30ストローク分、25日は10発で20ストローク分を損してる事になるわけですし・・・
トータルのスコアが12日は119、25日は109だったんですが、単純にOB分を引くと89。まあ、ラウンドで2〜3発はOB叩くとしても、このOBを減らすことが出来れば、安定して90台で回ってこれるはずなんですよね。以前と比べると、アイアンショットが格段に良くなっているのは確かなので・・・

練習でのティーショットの割合をもっと増やさないといけないですねぇ・・・


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:ゴルフ−ラウンド記, 11:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト